□□□ Voices in a Vacuum □□□



<   2004年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


やもり

a0027184_23495487.jpg

家の前に珍しくやもりが。
英語だと、gecko.
中国語だと壁虎らしい。かっけぇ。

やっぱやもり、可愛いね。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-31 23:49

なんで?

何気なく、ここのページを見てる人の数を見てみたら、
11月28日(木)が、62人だった。
通常は、8~15人くらいなのに。
SNS GREEからリンク外したらやっぱ人減ったな☆
とか思ってたのに・・・。
なんなんですか。これは。
びっくりしたー。
いや、別にかまわないけど、だれか、コメントしてください・・・。
異常事態です。
カウンターの故障でしょうか?
そんなに検索エンジン的に引っかかる用語をのせたのか?
あー、もしかして、茶懐石の柳原一成先生?
だとしたら、尊敬だなー。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-30 23:47

自分を愛するように、他人を愛せますか?

と、いう話をメッセでしてた。

その時自分が思いついたことが、なんだか気に入ったので。

Pの発言:
じゃー、とにかくやっぱ自分好きなのと誰かを好くのでは種類が違うのかなあ。
Qの発言 :
ほんとそこ悩みどこ
Pの発言 :
なんか、自分しかいなかったら自分やっぱ好きだわ、って思うじゃん? でも相手がいる場合、
Qの発言 :
うn
Pの発言 :
その感情が向く先があったら、その発信地である自分は消去されるのでは?(透明化する、みたいな)//


私は、なにか分からない動きとかが図式化できるとうれしいんだよなー。

と、もう一つ思ったこと。
メッセって、電話より労力使うしちょっと遅いけど、最大の利点はログが残ることなんですね。
やっぱり使い分けって大事だ。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-30 23:32

無意識について

無意識についてちょっと話したら、「それってふつうにフロイトじゃん」
といわれて
ちょっと困ってしまいましたが、昨日別の友達らが無意識について語ったらしいので、
私も便乗します。

よく、夢においての無意識が論じられるが、やっぱり夢は面白い。
特に自分で予期できないというか、後で考えてもどこからこういう内容や考え方や登場人物になったのかわからないというような夢ほど、好き。
昨日の夢では妹が死んだと伝えられる夢で、ほんとうに悲しかった。
起きても、現実を夢がしばらく混沌としてたので、とても悲しかった。
交通事故と云うことで、前にも妹が死ぬ夢を見たことがあって、そのときは、二段ベッドの下で彼女は冷たくなっているのだった。
数日前は、猟銃と普通サイズの銃をもっていて、小さいほうで自分の首の付け根をまず左、そして右、と打った。すごい衝撃が肩に来て、しかし右は貫通しなくて。

私は、こんな縁起でもない夢を見ることが多い。
縁起でもないというより、むしろ日常からかけ離れた異世界な奇想天外な夢が多い。
ただ、死ぬ夢はむしろ縁起がいいらしい。生まれ変わる、とかいう意味があるらしい。
でも、このごろ私は昔に比べて夢を記憶しなくなっている。。。
「現実のほうが充実して忙しいからよ」と母は言った。
そうなのかもしれないけど、なんでだろ。
なんで、現実界で充実すると夢が疎かになるの???
ともかく、私は、自分が好きなのと同じ感覚で自分の夢がすごく好きだ。
たとえ悪夢であっても。

ところで。
夢の他にも無意識が形になってたち現れる機会はあると思う。
例えば、、、
まぁ、あらゆる芸術表現がそうだよっていう言い方も出来るけど。。。
ジャズのアドリブ(即興)奏法。
スキャット。
創作ダンスの振り付け。即興舞踊。
抽象画。
と、このあたりが、無意識を感じる。インスピレーションと言い換えてもいいかもしれない。
頭の中の思考的な無意識と、音楽的な無意識は近い領域にあるんじゃないかな。

フロイト的なカウンセリングで自由連想法(とにかく思いついたことなんでも言ってってやつ)
というものがあり、自分もやらされたけど、
脳の波長が自分が超てきとーにピアノいじるときと多分酷似してると思うんだよな。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-30 23:24

懐石料理とデザイン

茶懐石のボスみたいな方のお話を今日聞きました。

柳沢一成さん。
話し方にキレがあって、人格的にとても好ましいおじさまだった。
講演の内容は、内容が予測できる感じだな、と思っていたらやっぱりそのとおりで、
意外な出来事は起こらなかった。
懐石料理の中の工夫、言ってみればデザイン、言ってみれば記号、言ってみればコミュニケーション、言ってみればインタラクション、言ってみれば。。。。っていうふうに拡大解釈使用と思えば、できるよ。

日本における水文化、器の奥の深さ、配置、季節感、など。

私は、要するに懐石料理ってのは必要最低限な食事にいろいろ付属品(オプション)をくっつけまくったものなんだな、一見無駄に見えるけど実は意味あるよ、って感じだな。
と、思った。
つまり、遊びなんだと。(いい加減だ、という悪い意味に取らないでください)
つまり、江戸で言う粋なんだと。
じゃ、やっぱ今のデザイン業界と共通点はあるんだと。
必要最低限のことじゃないんだけど、別に必要じゃないんだけど、何か遊んでみる、工夫してみる、っていうこと。

そういうことに関しての柳原先生の価値観を聞きたくて(懐石料理的には何に価値を置いているのか)質問しに言ったのだが、
本当は私が最初にいたんですけど、とにかく積極的な女の子に負けて、さらにその子が延々先生と話しているので私は彼の奥さん的人間と会話した。
いい人だということは分かったけど、やっぱり本人に聞きたかったかも。
結果、日本人としては、「きっぱり、はっきりした」「すっとした」感が大切なんだって。
不要なものを付け足してるというより、際立たせてる、という。
何もエフェクト掛けてなかったら沈んでる対象物に光を当てる工夫により陰影をつけて存在をはっきりさせる、みたいな。

それが他のデザインとかにどう関わってくるんだろう。。。それは、もうすこし考えよう。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-27 00:23

結果

a0027184_23595640.jpg

こんな感じ。

松茸があるから椎茸はいらないよ。

なんてセリフ、あと五年くらいは縁がないでしょう…。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-26 23:59

アグレッシブマッシュルーム

a0027184_2265379.jpg

最近、連続で高級キノコの貢ぎ物が届く。

フライにしちゃうらしい。
なかなかアグレッシブだぜ…。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-26 22:06

冬(多分読んでも意味分かりません。)

もう冬になります。

ねぇ、君。
君と出会った夏が過ぎ、秋が過ぎ、もうすぐ冬になろうとしています。
僕は、君の存在の淋しさを知っています。
君だけにしか分からない、そして僕だけにしか分からない特別な淋しさを。
君に何を話せばよかったのでしょう。
ねぇ、君。
もう泣かないでください。



と、いうのは、誰の文章でしょう? 引用&アドリブしました。
口調で、分かる人には一発でわかります。
正解は一番下に書いておきます。


でも。
ほんとにね。
人と付き合うって、自分の輪郭を溶かして、自分の中身の一部を他の部分で回転させて、
自分の世界を中和させてくことなのかな。
かなり意味不明な文章を書いてしまった。いや、だんだん分かります。
かつて、というか、一ヶ月かそれ以上前に、
私の友達ブロガーakt君が言ってた言葉。たしか、こんな感じ。
「人と付き合うとブログ書かなくなるのかな」
ブログっつったって、ひとぞれぞれに書く内容は違うので、今日の料理の献立とか今日やったこと入ったとこのメモとか、モブログ的なフォト紹介みたいなのとか、
そういうんなら、わりと書けるのかもしれない。
ただ、自分はわりに強烈に思っていることを書かないとあんまり意味ないとか思っているので、こういうことになるのであります。

梶井基次郎の「檸檬」
これはかなり最高傑作で、私はこの物語の主人公が最後に爆発させるような衝動をとても大切に飼っていきたいと思ってるんですが、(飼っていきたいなんて名残おしむようなことをいってはもしかして、すでに駄目なの?)
こういう、外部世界と自分内部の衝突によるズレ、衝動、が
消えていく気がして、とっても、淋しい。

青年期の、あの世界に自分ひとりで浮かんで歩いてるみたいな、世界と触れ合うときのあのひりひり感。
自分の中身を全て自分の存在の維持、増強に費やして、自己を醸造していく作業。
一人じゃなくなったとき、その作業は中断。
世界と自分との間に一つの媒介が生じることとなり、輪郭が薄れる。自分の中身を相手と交換して、自分のための言葉がさまざまに変換され・・・・・。

梶井基次郎に限らず、ナンバーガールやアジアンカンフージェネレーションなんかも
かなりそこらへんをよく表していると思います。
だって、聞いてると、泣きそうになるもん。自己愛で。。。。

ただ、一人のときに自分は相当複雑怪奇な思考回路を生成したと今でも思っているが、
(それは自分に限らず、であるのは云うまでも無いですが、)
でもそれは二人と云うことになれば、デジタル的に考えれば情報量が増えるわけなので、
(あいまいな使いかただけど、意味は通じるだろう)
結果的に、単純に考えて、感情や思考の幅は広がるだろうと考えられる。

自分がvacantなのが、二人でいるから、とは言わないよ。
というか、そんなことは私のなけなしのプライドに掛けて言えませんが、
自分の世界と外界が融合しきらないように、私自身を保てるように、
微妙な不可思議な努力。を。

高校のころも、こういうことを思っていた。自分の心が自分だけのときと、人が侵入しているときと。ちがうな、って。
でも、あのころは夢中だったから、世界が極彩色に変わったから。それの意味なんか
深く考えることはしなかった。少なくとも、プラスの意味で捉えていた。

別に一人にならなくっても、自分をまもっていられるように。しないとなー。
あー、つくづく変な言い回しだなー。


はい。
正解は、嶽本野ばらさんでした。
コードネームは乙女のカリスマ。
でも、乙女じゃなくっても大丈夫。とくに、「下妻物語」は万人受け間違いなし。
すでに映画化されたしね。
でも、「ミシン」とかのほうが、より彼の上のような口調が全開。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-25 02:42

チョコたまごまん

a0027184_21135544.jpg

ヤマザキ。

80円。

つまり、和菓子なんだけど。珍しく、この製品は素直にかわいいと思えました。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-22 21:13

なんかね。

なんかね、なんか何はともかく、

調子はよくありませんよ。近頃。

とりあえず今日は授業に出て、そのあと祭で作ったあげぱんの再現大会して、
そのあと蔦谷に行ってミシェルブランチなんてのを借りてしまって、
他にもジャズ少年とかの借りたけど、
そのあと課題やって。

いつのまにか自然死。
っていうか自然寝をしてる。

で、スティックシュガーを舐めてみたり。
腹筋とかしながら。

課題はうまくいきません。
なんでこんなに頭が悪いのだろう。か。

雨降ってるし。
頭ん中はからっぽなのに、ずっしり重い。

最近出費が激しかったので、貧困生活を目指そうかな。

・・・・・もっと夢を見る子になりたい。
ナイトメアでいいよ。むしろ、それで。
[PR]
by girty_haraguchi | 2004-10-20 01:26


□忘却予防□