□□□ Voices in a Vacuum □□□



胸に突き刺さってしまった

「ほんとにそれわかってうなずいてるの?」



と、これはちょっと痛かった。



「なんかさ、半端にわかって相槌うつ癖、ない?」



たしかにある。



私は人の話を聴くことは苦手じゃない。 比較的気持ちよく話してもらえているんじゃないかって
思ってる。

人の目をみて、うんうんっていって、時々相手のいっていることを繰り返しながら言い換えながら、「そうだよね。」って言う。ときとき、「すごい」って言う。

これが出来れば、相手の人はきっとどんどん話してくるだろう。

けっして、聞き流してるとか相手をどうでもいいと思ってるとかそういうのはけっしてない。

むしろ、その話をのちょっと先にそのヒントがあるのかなって思ってその先を話させたりする。




でも、相手側にそういう印象、「どうせわかってうなずいてないんでしょ」っていう印象を与えてしまったということはかなりの反省点でございます。
[PR]
# by girty_haraguchi | 2006-09-28 01:36

カリキュラム

カリキュラムを考えていたら10年後の未来くらいまで考えてる自分がいる。


結果、、、


決まんない、ていうか頭が働かなくなる。

1時間ほど食堂で固まってました。(寝てた)

うーむ・・・

なぜいつもいつもこう直前にじたばたしてしまうのだろ。



「自分」がみえないわぁーw
なんてね、見えるとか見えないとかそういう問題じゃねぇよってwww
[PR]
# by girty_haraguchi | 2006-09-27 01:42

SFC前夜

今夜は、友人Aと夜中の1時ほどまでうち(自宅)でしゃべってて、
格言。


「妥協する隙をあたえない」


なにがって、私たちの所属する研究会のこと。
みんな(SFC生を指す)いろんな研究会はいって、あれってみんな好きなことやってんの?
ってことで、いやいやみんなとりあえず面白いとこはいってる人もおおいし、(いや私もだけど)そこでとりあえずやってみてるんだよねきっと。
みんな妥協しながら研究とかしてるんだよ。

と、適当なことを話してて、

でも確かに私の所属させてもらっているところは自分でテーマを持ってということでやっていて、輪読はするけど
何かパッケージとして用意されてるものは特になくて、
うむ、、
自分に「で、何がやりたいんだよっ!!」ってきいてきいてきいて、・・・聞き続けることが求められるなぁ、と思った。


あと、

「とにかく動かなくちゃ!」ってあるじゃん、流れとして。
「考える前に動けば?」っていうプレッシャーとか。

でも、今日発見だったのは、
「動くことに逃げてる」のかもしれない。みんな、もっとじっくり何といわれようと考えてみるっていうのもある意味必要なのかもしれないということ。
要はね、これをやったらあれをできないっていうジレンマでもあるんだけど、


とにかく私は夏休み最後の日に悶々とさせてもらったわけでした
[PR]
# by girty_haraguchi | 2006-09-25 21:45

金木犀

みまわして はしってみても やみくもに。

ただそこにいる きんもくせい。


昨日、家を出てその香りに気がついて、
うれしくなって、
インターン先にいって。
そこでも金木犀はいて、(姿はみえなかった。)
この季節が来たことが、
なんだかまたうれしくて、
誰かにいいたくなって、でも
あまりに忙しくていえなかったので、言わせてくださいこんな季節ネタでも。
[PR]
# by girty_haraguchi | 2006-09-23 21:52

真紅

今日は珍しくかなり色の濃い、深い、紅色のマニキュアをしてみた。


なかなか秋っぽくて、こういうのもいいかも。
とは思ってたものの、


母親の大反対にあい、一日で除光液決定。
そんなに邪悪かしら、そんなに淫蕩かしら。


いや、彼女の言葉を借りるときっと、


「みっともない。」「娼婦のような」「学生らしくない」「インターンらしくない」
「はしたない」「常識的でない」


というボキャブラリーになる。



たしかにね、ちょっと派手だけど、 
[PR]
# by girty_haraguchi | 2006-09-20 01:12


□忘却予防□
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30